スタッフブログプチ知識♪(知っとくと得な事♪)

沖縄アイランドクルーアイランドクルーHOME

next

スタッフブログ

next

2017年

next

06月

next

プチ知識♪(知っとくと得な事♪)

プチ知識♪(知っとくと得な事♪)

アイクルブログをご覧の皆様こんにちは!

相変わらずのお天気(泣)

ここ数日、水納島へ行けておらずお客様にはご迷惑をおかけして

大変申し訳ございません。

 

さてさて、本日はショップにパウダールームを作成しようと

スタッフ総出で作業です(^^)

20170616アイクル2.jpg

と言う事で、本日は「知っとくと得する事」をお伝えます!

みんな島ツアーに参加したお客様は、本来みんな島でシャワーを浴びて帰港、

港で解散となるのですが、繁忙期(夏休み)になると、みんな島のシャワー施設が

ものすごく込むんです(^^;行った事がある方なら知っているかと思いますが

30分以上待ちなんて事も・・・みんな島由一の欠点と言ってもいいですかね(^^;

 

しかーーーし、アイランドクルーでお申込みのお客様は、帰港後ショップに戻って

いただければ温水シャワーが無料で使えます♪。

そして、御要望の多かったパウダールームも作成しているので

化粧はもちろん、ドライヤー等も無料で使用出来ますので女性の方には

嬉しいサービスですよね♪

 

では、みんな島でシャワーを浴びる場合と、ショップでシャワーを浴びる場合の

それぞれのメリット、デメリットを以下にまとめてみました♪

※みんな島でシャワー

メリット=シャワーを浴びて乗船するので港到着後、すぐに解散、次の予定観光へ向かえる。

    =男女各8器

デメリット=当日の海の状況によっては、帰る途中波シブキをかぶって濡れる可能性がある。

     =みんな島のシャワー施設が混むので並ぶ時間がもったいない!当店のお客様以外にも

      他業者様や一般フリーのお客様も浴びられます。

     =有料である(100円で90秒ほど)冷水です。

※ショップに戻ってシャワー

メリット=島でのシャワー待ち時間を削除出来るので帰便ギリギリまで遊んでられる

     (船は水着(濡れたまま)のまま乗船可能です)

    =ショップシャワーは温水で無料です。

    =簡易パウダールーム完備ですので、化粧はもちろん、ドライヤー等も無料使用可能

    =ショップでシャワーと決めていれば、手荷物少なく島へ渡れる。(着替えはレンタカーに)

デメリット=男女兼用で4器とシャワー設備が少ない

     =港からショップまで自身のレンタカーで移動するため、車のシートが濡れないように

      バスタオルやレジャーシートを敷く等注意する必要がある。(港からショップまで5分程度)

 

こんな感じですかね(^^)

お客様のご都合等もあるでしょうから、どちらでもお好きな方をお選びくださいね♪

ではでは、本日は知っとくと得♪な感じをお伝えしました♪

また明日(^^)

コメントする

プチ知識♪(知っとくと得な事♪)

pagetop